利益相反(COI)について

演題登録時

筆頭演者は、演題登録画面で、抄録提出前1年間における筆頭演者および共同演者全員分を取りまとめて利益相反状態の有無についてチェックを入れてください。

演題発表時

会員、非会員の別を問わず、筆頭演者は、共同演者も含めて該当するCOI状態について、発表スライドの最初(または演題・発表者などを紹介するスライドの次)に開示してください。

利益相反規定については下記(日本血液学会の「医学研究と利益相反について」)をご参照ください。
http://www.jshem.or.jp/modules/about/index.php?content_id=4

※開示基準については、上記の第2条(COI自己申告の基準について)をご参照ください。

ページの先頭へ